FC2ブログ
智久さんの理想の女性像について、もっと知りたくてさ

明るく静かに澄んでいて懐かしい。
少しは甘えているようでありながら、きびしく深いものを湛えている。
夢のように美しいが現実のようにたしか。(羊と鋼の森)

理想高っ!(笑)

この主人公もぴぃちゃんも、羨ましいな。。
私はただちょっとピアノが弾けて歌が歌えたというだけで、
何となく音楽の世界に入ってしまった。
すぐに、私がいてはいけない世界だと悟ったよ。
けれど後には引けず…
曖昧な夢だけを抱えて深い森で迷ったあげく、
結局逃げてきた。

私の心を揺さぶったものは、他にも確かにあったんだ。
マリンバの音色に魅せられ、毎朝寄り道してたこと。
清水の坂道で、タップダンスを踊るおじいさんに出逢ったこと。
沖縄の紅型染めをやりたくて、密かに家出を企てたこと。。
あと一歩踏み出せなかったのは、私に勇気がなかったから。


諦めないこと。
無駄な努力などないこと。
いちいち心に突き刺さる。
読んでいて、私は苦しかった。

この先、さらに深い森に迷い込んだとしても、
あなたは決して逃げ出さない。
そういう人だから大好きなの。
大丈夫よ、Sweetiesがついてる

夢のように美しいが現実のようにたしかなのは、
紛れもなくあなただよ、ぴぃちゃん。


スポンサーサイト
2016.07.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://cherryp0409.blog.fc2.com/tb.php/248-b6505e66